画像を拡大する

大田智美 -Tomomi Ota

大田智美 -Tomomi Ota's Profile

Nickname
大田智美 -Tomomi Ota
Blood
O型
Birthday
37歳 1980年 02月 25日
Present address
埼玉県 入間市
Home
埼玉県 入間市
Self introduction
幼少の頃よりピアノを始め、10歳からアコーディオンを江森登氏に師事。国立音楽大学附属音楽高等学校ピアノ科卒業後、渡独。

2003年デトモルト音楽大学(ドルトムント)アコーディオン教育学科卒業
2006年フォルクヴァンク音楽大学(エッセン)芸術家コース卒業
2007年ウィーン私立音楽大学アコーディオン科短期留学
2009年フォルクヴァンク音楽大学ソリストコース(Konzertexamen)アコーディオン科首席卒業、ドイツ国家演奏家資格を取得
御喜美江、グジェゴシュ・ストパ各氏に師事。
2009年7月日本に帰国

現在、ソロや室内楽、作曲家との共同作業を経ての新曲初演、舞台音楽、合唱の伴奏、学校公演など幅広い分野で活動している。
北川記念ロシア民族楽器オーケストラ首席アコーディオン奏者、アンサンブル・バラトンメンバー、(株)音楽センターアコーディオン個人レッスン教室講師。自宅にてアコーディオン教室を主宰。(出張レッスン応相談)


~主な出演コンサート・舞台~
『御喜美江アコーディオンワークス2003』
欧州国際芸術祭『リール2004』(フランス)野村誠音楽監修プロジェクト
『アリオン・アフタヌーン・コンサート2006』
山下残演出/野村誠音楽・ダンス公演『動物の演劇』(2007)
栗田芳宏演出/宮川彬良音楽『シラノ・ド・ベルジュラック』(2007)
『林光バースデーコンサート(2008)』
『東京JAZZ 2009』
『Composer Group Cue 作品展vol.6』(2009)
『彩の国さいたま芸術劇場 アーツシアターライヴ!』
『ヴィオラスペース 2010』
『御喜美江アコーディオン・ワークス 2010』
栗田芳宏演出/宮川彬良音楽『シラノ・ド・ベルジュラック』(2011)


コンサートシリーズ『CROSSAir』
ピアニストの富田珠里との共同企画によるソロ&室内楽のコンサート。2006年夏より毎年開催。アコーディオンとピアノに加えて毎年様々なゲスト奏者(打楽器、サックス、チェロ、ヴァイオリン、バラライカ)を迎え、室内楽の可能性を探る。

これまでに、読売日本交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、NHK交響楽団、Bochumer Symphoniker等と共演。
日本やヨーロッパ各地にてシュテファン・フッソング、マッティ・ランタネン、ラース・ホルム、フーゴ・ノート、ミカ・ヴァユリュネン・細川俊夫各氏のマスタークラスを受講。
2002年、第三回JAA国際アコーディオン・コンクール上級の部、第3位入賞。
ゲストブック
welcome

Profile on 1

自分のブログorホームページ
コンサートシリーズCROSSAir http://crossair.jp>
ブログ http://anazaru.blog100.fc2.com/>