画像を拡大する

ETEPEBI

ETEPEBI's Profile

Nickname
ETEPEBI
Gender
男性
Blood
A型
Birthday
32歳 1987年 03月 31日
Job
技術系
Present address
神奈川県
Home
東京都
Self introduction
外資系IT企業で技術コンサルをしているETEPEBIと申します。

元々海外の映画やドラマが好きで、英語の内容を字幕を通さずに理解したいという思うようになり、大学時代は文法や発音の学習を自主的にしていました。ある程度の対策もしつつですが、大学院2年次にはTOEICで平均で960点以上は取れるようになっていました。

大学院卒業後、英語が公用語の会社に入社したい際にそれまでの学習が身になり、読み書き、聞き取りまでは問題なくこなせましたが、自身が思っていることを遅延なく口頭で表現することためには文法や単語、それらの構成を瞬時に実行する練習が必要だと感じました。その際に、今のようにNetflixやYoutubeが主流ではなかったため、DVDやPodcastの聞き取り、精読を繰り返していました。聞き取りと精読を反復していくことで自身の表現のストックが増え、周りの会話の速度についていくことができるようになる間隔を得ることができました。

自分が思っていることを一から構成する作業を練習なしに毎回脳内で文章を構成しようとすると話し出す前に変な間がうまれたり不自然な相槌ばかりの表現になってしまうのだと思います(会話相手がnon nativeとの会話になれていたり知人である場合はこの違和感については大きな問題にならないかと思いますが、それになれてしまうと英語の会話における能力の向上の妨げにもなると思います)。この文章校正の速度を速めることが、母国語でない言語で会話する際の上記の違和感を少なくする方法だと考えています。

その際、現代においてはNative, Non-Nativeにかかわらず英語の会話を映像で手軽に見るインフラ、例えばNetFlix、Youtubeが整っている容易であることから、それらを使った聞き取り、精読の反復をすることを現在英語学習中の方に推奨をしています。練習するといっても、現段階で英語の映画等をみていても文章構成等についてなぜその場面でその表現になったのかや文法の観点からの説明がないとどうしてもその解読に時間がかかり、練習が続かないということが私の経験から起こると思います。

このブログでは実際に今、NetFlix等で閲覧ができる作品について実際の会話の中から興味深い文章について文法、発音開設を交えて紹介していければと考えています。
ゲストブック
welcome